月が綺麗な夜に

このブログは自分だけの世界地図を作るための旅の記録

【お題スロット】 愛用しているもの G-Star Raw5620

お題「愛用しているもの」

f:id:tsukigakireinayoruni:20180320074319j:plain

こんばんは、天地 海人(アマチ カイト)です。

今日はお題スロットにテーマを委ねてみました。

 

僕はファッションには無頓着ですが、デニムにだけはこだわりを持っていまして、それがGーStar RAW(ジースターロゥ)※以下ジースタ というオランダのデニムブランドです。

 

www.g-star.com

 

きっかけは6年前にジースタがヴィンセント・ギャロをキャンペーンモデルに起用した時です。

僕はギャロの映画が好きで、そのギャロをモデルにしているということで、早速休みの日にショップへ行きました。〈確か阪急のメンズ館だったと思います〉

 

まず驚いたのが、ジースタのデニムはバイカータイプのカッコいいデザインが多く、普通のストレートデニムやスキニーデニムとは見た目が全く違っていました。

 

色々迷っている僕に店員さんが勧めてきたのが 5620シリーズのデニム。見た目はオーソドックスな黒のバイカーデニムで、着回しが良さそうな印象でした。

 

試着してみると足にフィットするが膝の可動がスムーズに動くという画期的な作り、履き心地は最高!即決で購入し、その日以来僕はジースタの虜になりました。

 

当時の僕は仕事人間で、私服を着る機会は少なかったですが、休みの日は毎日このデニムを履いていました。6年経った今もまだ履いていますから、その耐久性にも驚きです。

価格帯は2万〜4万円代です。僕が買ったデニムは2万円程度だったので十分元はとっています。

 

この一本と巡り会ってから、年に1〜2本ジースタのデニムを買い続けています。

以前付き合っていた彼女には「なんで同じデニムばっかり買うの?」と、言われましたが違うんです!

デザインは似ていてもそれぞれ個性があるんです!〈結局その彼女とは価値観の違いで別れました〉

ジースタは毎年新しいデザインを発表し、そのどれもがカッコいいんです!

 

そんな僕が今一番お気に入りなのが ”5620 MOTION 3D TAPERED” です。

本数限定だったので現在ネットでは見当たりませんが、これがめちゃくちゃカッコいいんです!

ふらっとショップに寄った際、店員さんに「お客さんとてもラッキーですよ!今日いいのが入りました。本数限定の新作です」と、見せてもらって一目惚れしました!

少し厚めの生地でスノーボーダーのズボンのようなゴワっとしたシルエット、しかし膝の可動は今までの 5620シリーズ同様スムーズに動く代物。

 

「めちゃめちゃシブいやないですか!!」と店員さんと盛り上がったのを覚えています。〈ジースタの店員さんはジースタ愛が半端なくいつも長話になります〉

 

そんな僕の愛用し続けている、これからも愛用し続けるであろう一品が

”G-Star Raw 5620” シリーズです。

 

全国にショップ展開しているので気になる方は是非立ち寄ってみてください。

ではでは👋

 

ご意見ご感想はこちらからお願いします。

twitter.com