月が綺麗な夜に

自分だけの世界地図を作る旅のブログ

アメリカ留学

こんにちは、天地 海人(アマチ カイト)です。

まだ寒い日が続きますね。

 

仕事を辞め、やりたいことをやる生き方を選んだ僕。

先ずは、今年の夏(7月頃)にアメリカ留学へ行きます!

 なぜ、人気のカナダや格安のセブ島ではなくアメリカかというと。

 

イチロー選手がヒット打つ瞬間を生で見るため!」

 

少年野球をしていた頃からずっと、僕のヒーローだったイチロー選手。

英語を覚えるついでに「イチロー選手がヒット打つ瞬間を生で見る」

長年の夢を叶える作戦です。

 

ちなみに僕の英語レベルは英検4級。

中学高校の英語の評価は6年間全て1でした。

 

 

「言葉とはコミュニケーションの道具である」すなわち

世界中で使われている英語を覚えれば

世界中の人とコミュニケーションが取れる。

世界中を旅したい僕にとって、英語の習得は必須だ。

しかし、アメリカ本土は広い。

 

アメリカのどこにしよう?

 

ニューヨーク、シアトル、ボストン、シカゴ、ロサンゼルス

たくさんの都市に学校があり、都市によって歴史や文化も様々だ。

寒いのが嫌いな僕は、南の方と決めて情報を集めた。

そして、候補として出てきたのが「サンディエゴ」

 

アメリカ最南西端に位置していて

カリフォルニア州内ではロサンゼルスに次ぐ都市だ。

気候は温暖で、西は太平洋、南はメキシコに面している。

 

そして、サンディエゴの語学学校は日本人が少ない。

人気の場所は必然と日本人学生が多いため

ろくに英語の勉強をせず、日本人の友達を作って帰ってくる人が多いと聞く。

 

当人の留学の目的にもよるが

アメリカまで行って日本人の友達を作るのは僕の目的と違う。

 

「高いお金を投資して、長い期間外国まで行ってもったいない」

と、考えていた僕には

サンディエゴは最適の場所に思えた。

 

僕のアメリカ留学の目的は

①英語を覚える

イチローがヒットを打つ瞬間を生で見る

③異文化の中で生活する

この三つ以外はいらない。

 

欲張ったり不安に駆られて

はじめの目的を見失うのは絶対にダメだ。

 

 

出発まであと4ヶ月。

先ずは、パスポート発行しに行ってきます!