月が綺麗な夜に

このブログは自分だけの世界地図を描き上げるための旅の記録

シアトルで学んだこと

f:id:tsukigakireinayoruni:20180806121820j:plain

 

こんばんは,天地 海人です.

 

シアトル留学から帰国し2週間が経ちました, 今回は簡単に僕がシアトルで学んだ4つのことを紹介します.

  

 

 

 

1. 目的を見失うな

 

語学留学なので僕の第一優先は英語の習得でした.  異国の地となると誘惑は多いです, しかし僕は帰国するまで一貫して英語の勉強を優先させました. 僕の言う勉強というのは机に向かってする座学だけでなく, 実際に街を歩いて周りネイティヴの人と話たり, 他の生徒と遊ぶことも含まれます.

そもそもなぜ僕は英語を学ぶのか?それは, 英語で世界中の人とコミュニケーションを取るためです. なので実戦で英語を使う機会も僕にとっては勉強でした.

 

 

2. 良き先生を求めるならば, 良き生徒であれ

 

中高6年間, 英語の成績はオール1だった僕が, 3ヶ月で英語が好きになり話せるようになったのは, この目的を見失わなかったためです.

それと, 僕の担任のエミリーは本当に素晴らしい先生でした. 彼女のおかげで英語が好きになったと言えます. しかし, 生徒の僕が学ぶ気がなかったら, ここまで成長しなかったと思います.

 

 

3. 違うことが当たり前

 

日本という国は特殊な島国文化だということがよくわかりました. 日本は人と違うことが異端とする風習があります. アメリカにはいろんな国から人が集まっていて, 見た目も考え方もみな違いました.  

 

 

4. やる

 

留学へ行く人の中には, やりたいことがないからとりあえず来たという人が, 3人に1人くらいいました. 僕も世界中を旅してオリジナルの世界地図を作るという漠然とした夢があるだけだったので, その1人になります.

しかし, 3ヶ月の間で, 僕の中で色々な変化がありました. 当初の夢は変わっていませんが, 明確に何をするかが見つかりました. それは日本を英語で紹介することです.

他国の人は富士山, 寿司, 天ぷら, 忍者(ナルト)しか日本のことを知りません. この事実を知った時, 僕は少し悔しい気持ちになりました.

ならば僕が日本の魅力的なことを紹介してやろうと決意したのです. ※このことについはまた詳しくお話ししたいと思います

 

以上4つが僕がシアトルで学んだことです. 

 

twitter.com

 

instagram.com

 

【Nice to meet ICHIRO】 僕がセーフコ・フィールドで確信したこと⚾️

f:id:tsukigakireinayoruni:20180911102029j:plain

Today is an unforgettable day because I met Ichiro from a childhood hero.
 
先週の土曜日は,念願のイチロー選手を生で見ることができました!!!
 
始球式のキャッチャー役でいきなし登場して,始球式が終わるとサッといなくなりました(゚o゚;;
この間わずか2分足らず!?笑
 

f:id:tsukigakireinayoruni:20180911102023j:plain

 
今回はセーフコ・フィールドで確信したことについてお話しします.
 
 

1. バッティング

その日僕は学校が休みだったので, バッティング練習に参加していると噂のイチロー選手を見るため,2時間前から球場入りしました.
 
残念ながら,マリナーズのバッティング練習は終了しており,対戦相手のヤンキースがバッティング練習をしていました.
 
しかし,初のメジャーリーガーのバッティング練習!しかもヤンキース!柵越え連発のホームランカーニバルが見れると期待しました!が,,,
 
意外にも選手達は,センターから反対方向に強い打球を打つ堅実なバッティングを徹底しており,引っ張っての柵越えはほとんどありませんでした.
 
まあ,彼らは流し打ちでもスタンドインさせちゃってましたけど∑(゚Д゚)
 
しかし,いくら腕力があってもメジャーの広い球場で逆方向にホームラン打つのは至難の技です.
 
しっかりとミートし,角度をつけた強い打球を打つ技術があってこそ,為せる技です.
 
ヤンキースのバッティング練習は,彼らの技術の高さを裏付けるものであり,私の野球人生において素晴らしい経験になりました( ̄∀ ̄)笑笑
 
 

2. ピッチング

試合はマリナーズvsヤンキース三連戦の第2試合.
 
初戦はマー君が8回3安打無失点無四球,今季最多となる10奪三振の快投で11勝目と,シャットアウト負けのマリナーズ.
 
その日の先発はフェリックス・ヘルナンデス投手.19歳でメジャーデビューし,2010年にはサイ・ヤング賞を受賞したこともあるマリナーズ不動のエースです.
 
彼の若かりし頃はMAX160㎞平均球速152㎞を超える豪速球と,キレッキレのスライダー,そしてメジャーNo. 1といわれるチェンジアップで奪三振を量産するパワーピッチャーでした.
 
しかし30歳を超えた今は,打たせてとるグランドボールピッチャーへと変わり,今期は怪我の影響もあり,本調子ではない上に,この日は5回途中で脚を痛めて降板してしまいましたが,ランナーを背負いながらも崩れない安定感,そして勝負所の決め球の精度はさすがエースといった貫禄でした.
 
シアトルに来てからメジャーの試合は4試合観戦しましたが, どのピッチャーもストライク先行のピッチングで無駄球を投げません. ストライクゾーンでガンガン勝負していきます.
そのためテンポが早く,観客もダラけず集中してゲームを観戦できます.
 
確かに速球のスピードと球の重さ(今回はベンチの真裏のシートだったため,ズゥドッバァン‼️という野球漫画の様なキャッチングのエグイ音が幾度となく聞こえてきました💧)はさすがメジャーといった従来のイメージでしたが,僕が印象に残ったのは,どのピッチャーも緩急をとても上手く使っているという点です.
 
コースは甘くてもタイミングを外しているので,バッターが打ち損じたり,いいコースに決まればバットが空を切ります.
打たせて取りながら球数を抑え,勝負所は三振を取りにいくというスタイルです.
 
これに加えて,常時空振りを取れる決め球がある投手が,メジャーを代表するピッチャーになれるのだと思います.
 
 

3. 実際に見た Major League Baseball

バッターもピッチャーも日本にいた時のメジャーリーガーのイメージと,実際に見たメジャーリーガーのスタイルはまったく違います.
 
試合は2点ビハインドの最終回,ツーアウト満塁一打同点,ホームランならサヨナラの場面を作り,ヤンキースを追い詰めましたが,あと1本が出ず負けてしまいました(>_<)
 

f:id:tsukigakireinayoruni:20180911102037j:plain

 
翌日日曜日の試合は,3ー2で接戦を制したマリナーズが勝利しました(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
 
野球だけでなく,アメリカに来て感じていることは,日本で聞いた,知った,学んだ情報とまったく違うことが多々あるということです.※全てではありません
 
日本の野球解説者やスポーツキャスターは,日本人選手がメジャーで苦戦するのは,ボールの縫い目が違うとか,ロージンが湿っぽい,移動距離が長いなど,外的要因を上げる方が多かったと思います.
 
でも,本当の理由はコンディショニング(適応能力)も含めた技術力だと僕は思います.
 
もちろんフィジカルや外的要因も関係しますが,日本人選手も学生時代から様々な環境に対応してきたプロです.適応能力があったからプロになれたとも言えます.
 
外的要因に出来ない理由をこじつけていては一生成長はありません.
もちろん,メジャーでプレーしている選手本人達は,分かっていると思います.
 
 

4. まとめ

僕は何事も自分の目で確かめること,見たものをありのまま直視することの重要性をセーフコ・フィールドで確信しました.
 
これは野球だけでなく,真の原因を知らず,事実から目を背けていては,経済や生活の豊かさも変わらない.すなわち,真実と向き合わなければ,何も変わらないということです.※決して全てにおいてアメリカを真似ろと言うわけではありません
 
 
僕のシアトル留学生活も残り3週間弱, time flies..
 
心置きなく楽しみたいと思います🤞
 
 
 

【留学生の心得 Seattle style】 Hey guys, what's up? 英語で先生に質問してみようぜ!!

f:id:tsukigakireinayoruni:20180805152211j:plain

 

Good afternoon! どーもーみなさん天地 海人(アマチ カイト)です.

今日はシアトルに来て初めて寝坊しました.

しかも2時間半もの大遅刻 (΄◉◞౪◟◉`)

 

シアトルでの僕の1日は

 

6:00  起床

 

6:20  朝食 

 

7:00  バスに乗る

 

8:00  学校到着

 

8:30

〜     1時間目

10:00 

〜     休憩

10:15

〜     2時間目

11:45

 

12:00 ランチ

 

以降はフリータイムとなっています.

 

学校のレクリエーション(マリナーズ観戦,サッカー,ボルダリング,クルージング,ハイキング,ウィニングイレブン対戦,etc...)がある日はそれに参加,他のクラスの生徒と交流をすかめています.

 

それ以外の日は買い物や観光をしたりていましたが,最近はボルダリングに週3回程度通っています.

始めたきっかけは学校のレクリエーションで行ったことです.

日本にいる時からボルダリングに興味はあったのですが,行く機会がなく1回もやったことはありませんでした.実際にやってみるとその面白さにハマってしまいました.

 

僕がハマる趣味の傾向は,1人でできて初心者でも楽しめる,そして性別・年齢・体格を問わないことです.

 

僕は空手をやっていますが,僕の所属する流派は女性が多いです.

なぜかというと,極真などのパワーとスピード重視の近代カラテではなく,技で相手を倒す古流空手だからです.

突き・蹴り・受け以外にも,投げ・極め・そして経絡を使います.

格闘技やスポーツとしてではなく,護身術としての技を身につけることを目的としている流派なのです.

 

ボルダリングも子供から大人まで年齢問わず楽しめますし,僕の通っているクラブは6〜7割は女性です.キッズエリアもあり,いつも子どもが走り回っています.60歳以上のシニアの方もよく見かけます.

 

Seattle Bouldering Project

 

Seattle Bouldering Ploject は,ダウンタウンからバスで15分くらいのところにあります.

初回は大人$16/学生$12※語学学生も含む

靴のレンタル無料.

2回目以降の詳細は上記のHPを参照してください.

 

もしシアトルに留学に来られる,またはすでに滞在している方は一度行ってみてください.

  

では、今日の本題に入ります.

留学の目的は人によって様々だと思いますが,共通の目的が一つだけあります.

それは英語を学び話せるようになるということです.

 

僕の学校は全体の10%くらいが日本人です.僕は話しかけられない限り,日本人学生とは接点を持たないようにしています.この理由については後半に詳しくお話しします. ※決して日本人が嫌いなわけではありません.

 

しかし,早々に英語を学ぶことをギブアップしてしまう生徒が数多くいます.

僕はそんな彼らを尻目に,この7週間 着々と英語力を上げてきました.

僕がシアトルに来た当初は,彼らの方が格段に英語を話せていました.しかし彼らは今,学ぶことさえ放棄しています.

”Why?" 僕と彼らの違いは何か?

今回はこのことに着目し,シアトルで僕が心がけている ”あること” についてお話しします.

 

 

 

 

1. 僕が心がけていること

まず最も意識したことは郷に入れば郷に従えです.

英語で言うと

”When in Rome, do as the Romans do."

となります.

直訳すると「ローマでは,ローマ人と同じように振る舞え」ということです.

 

僕がこの7週間で見てきた日本人学生の多くは,異国の学生ともたまに話していますが,日本人学生のコミュニティーで集まっていることが大半です.

その中に僕のクラスメイト達もいて,とても楽しそうにしているのですが,しかし彼らは授業中は寝てるか携帯触っているかで勉強を放棄しています.

一言で言うと英語に挫折しています.

 

これは日本人学生だけに言えることではないのですが,今回は日本人留学生にとってがテーマなので割愛します。

 

なぜ彼らは授業放棄するほど挫折して,僕は英語の勉強を継続できているのか?

それは僕が心がけている郷に入れば郷に従えが大きく関係していると思います。

 

僕は先に話した通り全くと言っていいほど日本人学生と絡みません.

理由は3つあります.

①他の国の学生が話しかけてこなくなる.

②日本語で話されるのが嫌.

③自分だけの新しい経験がしたい.

 

理由① 他の生徒が話しかけて来なくなる

日本人だけでなく,同じ国の学生とばかりと接していると、他の国の学生から話しかけられなくなります.話しかけてくる学生がいたとしても,そのコミュニティーの誰かとすでに友達の学生だけです.

 

ただ,アメリカでしかも多国籍の学生がいるのいなら,その学生たちと優先的にコミュニケーションをとりたいと僕は思うのです.

 

違う文化,違う言語,どれもが僕にとって初めましての出会いです.

これほど刺激的なことはありません.

 

なのでシアトルで僕は,日本人学生と全く絡まないようにしています.

 

 理由②日本語で話されるのが嫌

何度か日本人学生に話しかけられたことがあります.日本語で笑

 

うちの学校は母国語NGで ”In school, Always speak English!" と校則にも書かれています.これは意味があってそうしているのです.

 

授業で分からなかったことを理解するために,日本語で相談したいと言う人もいるかもしれませんが,授業で分からないことは先生に聞くべきです.

 

語学学校の先生は,ノンネイティブの生徒に英語を教えるプロです.

片言の英語にジェスチャーを交えて質問しても,ちゃんと生徒の言いたいことを理解してくれます.少なくとも僕の担任の先生はそうです.

 

それに質問を英語で考えることは,ものすごくプラスに働きます!!

ここで僕が先生への質問で使っているフレーズをご紹介します🤗

 

”What does this /( ) means?” (これはどう言う意味ですか?)

この括弧()に質問したい単語を入れればさらに限定した質問になります。

 

例えば ”participle” という単語の意味がわからなかったとします.

”What does(participle) means?”

(この単語(participle)は何て意味ですか?)

 

participle の意味は分詞です/現在分詞は Present participle(Verb1).

過去分詞は Past participle(Verb3)を意味します.

”sentence”(文章)を入れれば

”What does this(sentence) means?”(この文章はなんて意味ですか?)

となり,先生は簡単な英語やジェスチャーもしくは Google先生を使い教えてくれます.

 

次に ”Which one is better?” (どっちの方が良いですか?)

例えば二通りの表現で答えを書いたとします。

 

”I like baseball, however, I don't play baseball well.”

”I like baseball but I don't play baseball well.”

訳すと両方とも(僕は野球が好きです,しかし上手くありません.)という意味の文章です.

 

しかし ”,however,” を使った文は formal(日本語で言う敬語)で ”but” を使った文は general(一般的)な言い回しなのです.

なので目上と話す際や,学校の論文などを書く際は ”,however,” を使いましょうと先生に教わりました.

 

”but” は友達や家族と話す時に使う,くだけた表現なのです.

ネイティヴだからこそ知っていることだと思いました.

 

”How do I pronounce(read) this?”(これはどのように発音すればいいですか?)

日本人学生が一番戸惑う発音の仕方の質問です.

新しい単語や,発音の仕方がわからない,または難しいときに使えます.

 

一つ注意点,発音はできるだけネイティヴの先生に教わった方がいいです.

何故ならば,今はアメリカ在住だが他国で育った先生は,訛りがあったりするからです.

 

授業中の質問は,この三つの質問のフレーズを覚えておくだけで,ネイティヴの先生と質疑応答ができるのです.

初めて質問するときはドキドキでした. 🐔根がチキンなもので笑

 

しかし,今では1回の授業につき質問を1個,授業後の先生を捕まえて必ずするようにしています.

僕は授業内容とは関係ないことでも,疑問に思ったことは遠慮なく質問します.

例えば今日は ”If” の使い方の授業の後に,例文で使われていた変則的な代名詞の使い方について質問しました.

 

先生は ”Your question is interesting.” と感心しながら教えてくれました.

エミリーの口癖は ”interesting!” です笑

 

僕はシアトルに来たとき全くと言っていいほど英語が喋れませんでしたが,7週間でこんなこともできるようになるのです.

  

理由③自分だけの新しい経験がしたい

これは上記の二つの理由と重複するのですが,僕は人と同じことをするのが嫌いです.

はい,そうです天邪鬼です👹笑

 

もし,既存の日本人のコミュニティーに入ったとしたら,スピーディーに現地の情報が手に入ったり,一緒に観光に行ったりしてそれなりに充実するとは思います.

 

しかし,それってすでに誰かが経験していることをシェアしているだけで,僕は新鮮さを感じません.

 

もう一度言いますが,僕は決して日本人が嫌いなわけではありません.

 

それに僕はノープランの散策が好きなので,団体行動に向いていません.

あっ,でも誘われて面白そうだったらもちろん一緒に行きますよ.

でも決まったグループにいると,行く場所が決まってきたり,遊び方が偏ったりするので所属は今後もしません.

 

2. 染まっちゃえ

最後は染まっちゃえです笑

 

語弊がありそうなので補足しますが,死生観や宗教,政治,思想など identityアイデンティティ)に関わることを無理やり変えろということではありません.

 

僕で例えると,僕のシアトルでのスタンダードな服装は, Tシャツ,ハーパンもしくはデニム,サンダル,キャップ,サングラスにリュックを背負っています.最近寒いのでシアトルで$30で買った革靴も履きます.

 

僕は日本にいるときは Tシャツはほぼ着ませんでした.体が細いのを隠すためTシャツを着ていても,必ずジャケットを羽織っていました.

サンダルもこっちに来てから安いのを購入し毎日履いています.夏場はシアトルの半数の人はサンダルです.

 

キャップは元から好きだったのですが,日本から持ってきたのはシンプルな黒のキャップだけでした.

しかし,シアトルはアートも盛んなためか,散策でお洒落なデザインキャップによく出会います😍

気に入ったものを即買いしているうちにコレクションが6個に増えました笑

 

サングラスも似合わないということで持っていませんでしたがしかし,シアトルはとにかく日差しが強い!

日照時間も夜9時まで明るいというロングタイム!

ほんまに眼球焼けてまうと思いました(@_@)

 

ショッピングモールに行った際に買いましたよ,お値段$140のいいやつを.

 

f:id:tsukigakireinayoruni:20180826151718j:plain

 

次に食べ物,これは難しいとかもしれませんが,僕は好き嫌いがなく,その上何を食べても「うまいっ」と言う奇跡の舌の持ち主なので,いろんな料理に順応できています笑※パクチーとセロリは無理です

 

シアトルは港町なのでシーフードが美味しいです,特にサーモン!これ絶品なのでシアトルに来た際は必ず食してください🤤

 

そのほか日本食,チャイニーズフードも人気がありお店もたくさんあります.

こっちの人は食事は質素です.僕のホームステイ先ではディナーがハンバーガーだけとか普通にあります.

朝も昼も手軽に食べれるものが好まれています.

最初は物足りなさを感じていましたが,今は慣れました.

ランチも1人の時はサンドイッチかホットドックが多いです笑

 

そしてシアトルは自然に囲まれた町なのでアウトドアが盛んです.

そのためメチャメチャメチャでかいアウトドア専門ショップもあります。※コーナンProくらい

 

f:id:tsukigakireinayoruni:20180826151654j:plain

アウトドアギアショップ REI

 

僕は和歌山の田舎育ちのため自然が大好きです.

しかし,ここ数年は仕事と大阪という都会に住んでいたこともあり,アウトドアを楽しむ時間がありませんでした.

シアトルに来てからは自然公園へ行ったり,ボルダリングを始めたり,ビーチに行ったりとアウトドアを満喫しています.

近々、山へトレッキングも行く予定です⛰

 

シアトルで日本と同じスタイルを完璧に維持しようとするのは無理です.

言語とはその土地の歴史背景と culture(文化)が密接に関係しています.※僕は言語学者でも人類歴史学者でもありません

 

なのでその土地に染まることにより,同じ生活をすることで,非言語の部分からも英語が理解できるようになってきます.※これに関して話し出すと論文書けそうなくらい話が長くなるのでいつか本を出版した時に披露します

 

 

3.自分の意見をはっきり言う

これは今日お話ししてきた話と反するように見えますが,違います.

上記のことを踏まえた上で「僕/私はこう思う or こうしたい(したくない)」を開示すということです.

俗にいうシェアするってことです.

 

シアトルに来て面白いなと思ったコミュニケーションの習慣は,ネイティヴまたは他国の人は ”What do you think?”(あなたはどう思う?)を連発してきます.

 

彼らは自分の意見をはっきり言った上で,フィードバックや相手の同意を求めてきます.

この際 ”Yes” or ”No" の返答はできません.なぜならば ”What" を使った質問なので "Why” ”How” なぜそう思うのか,どのようにしたいのか,など具体的な返答が必要です.

 

全ての意見に同意しろというわけではありません,極端な話,自分の意見をはっきり伝えないと相手にされなくなるということです.

 

以上が,僕がシアトルで心がけていることです.

これはシアトルだけでなく日本でも言えることだと思います.

 

それに,シアトルって本当いい街です.僕はシアトルが好きで,もし可能なら住みたいと思っているくらいです.

留学は短期でも長期でも期間が決まっています.僕は後5週間で日本に帰らなくてはいけません.

 

なので残り5週間で思いっきりシアトルを英語で満喫してやります😆

楽しんだ上に英語もバリバリ喋れるようになって日本に帰るぞー!!!

 

See you later 👋 

 

twitter.com

 

www.instagram.com

 

 

 

【エミリーに教わった】英語に挫折した人しそうな人のための英語の捉え方!!

f:id:tsukigakireinayoruni:20180820172017j:plain

Seattleの車窓から

How's going? こんばんは天地 海人(アマチ カイト)です。

 

シアトルに来て6週間が経ちました。

僕は ESTA で渡米しているためトータル12週間しかアメリカに滞在できません。

残り半分か、、、

 

この折り返し地点でシアトル生活を振り返ってみると、入国審査のハプニングから始まり、学校では思ったよりも自分の英語能力が低かったことにショックを受けたところからスタートしました。

 

tsukigakireinayoruni.hatenablog.com

tsukigakireinayoruni.hatenablog.com

 

しかし、僕の語学学校の確立された教育システムと担任の先生の熱心な指導のおかげで、英語能力は目まぐるしく成長したと自負しております ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

僕の担任の先生は本当に教育熱心で、その上知識も豊富にあり素晴らしい教育者です。

彼女は生徒同士のディスカッションの時間を長く取り、質問と返答という会話の基本の形を実践させることを重要視しています。

その上、ゲーム形式で楽しませながら英語と触れ合う機会を設けてくれます。

 

本人のやる気がないと意味はありませんが、成長するにあたり環境はとても大事な要素だと身を以て知りました。

僕の受けてきた日本の教育(学校やスポーツだけでなく職場も含め)の根性論がいかに非効率的かがわかります😩

 

それはさておき、今回は英語の捉え方についてお話ししたいと思います。

僕は極度の英語嫌いで小学校のローマ字に始まり、中学、高校と英語・英会話の成績はオール1でした。

そんな僕がシアトルで英語の捉え方が変わったことにより、英語が好きになった過程を3項目に分けてお話しします。

 

 

その1 英語と日本語は違う

まず最初に、多くの関連書籍にも書かれていますが、英語と日本語は同じ言語でも全く別物です。

 

英語は原則、主語と動詞が必須です。※命令文を除く

一方、日本語は主語なしでも会話が成り立ちます。※特に I ”私”と ”You” あなた

 

英語は

”Someone does Something. ”(誰が何かをする)

”Something does Something. ”(何かが何かをする)

会話もメールも英語は3語で伝わります 著者 中山裕木子

 

このどちらかです。

 

そしてこれもよく言われることですが、日常的に英語は結論(最も重要な事)を先に言うことです。※オチのある話などは結論を後にすることもできます

 

例えば、

先週の土曜日に、友達のダグラスが、ブラジルへ帰国してしまったから、僕はさみしい」という文章があります。※ダグラスが帰国したのは事実です( ;  ; )

 

タケシがこの出来事をエリコに話しているという設定で相槌を入れてみます。

 

タケシ 「先週の土曜日にさぁ」

 

エリコ「何の話?」

 

タケシ 「友達のダグラスがね」

 

エリコ「ダグラスがどうかしたの?」

 

タケシ 「ブラジルへ帰国してしまったんだ」

 

エリコ「それで?」

 

タケシ 「だから僕はさみしいよ」

 

エリコ「元気出して!」

 

最初にいつの出来事なのかの説明から入り、友達のダグラスが帰国した事実を述べています。最後で結果として今、僕はさみしいとう話の全貌がわかる話し方になっています。

 

ではこの文章を英訳してみましょう、

I am lonely because my friend Douglas returned to Brazil last Saturday.”

 

区切って和訳すると、

僕はさみしい 何故ならば 友達のダグラスがブラジルへ帰国した 先週の土曜日」となります。

 

日本語の文と同じように、Tom がこの出来事を Jerry に話しているという設定で相槌を入れてみます。

 

Tom ”I am lonely.” (僕はさみしいよ)

 

Jerry ”What' wrong?”(何があったの?)

 

Tom ”My friend Douglas went back to Brazil.” (友達のダグラスがブラジルに帰っちゃったんだ)

 

Jerry ”That's too bad. When did it?” (それは残念ね、いつ帰国したの?)

 

Tom ”Last Saturday. ”(先週の土曜日さ)

 

Jerry ”Don't worry.” (元気出して)

 

”僕の今の状態(さみしい)” が先頭にきています。because からなぜそうなったのかの説明になりますが、さみしくなった直接の原因である ”友達のダグラスが帰国したこと” を述べた後に、帰国先、そしていつの話なのかを補足する先週の土曜日が続いています。

 

このように、英語は話し手の現状がどうなっているのかから入るので、聞き手も話し手に対して興味を持ちやすくなっています。

 

日本語と真逆ともいえる文章構成なので、今でも意識しないと文章があべこべになり、相手から ”What?” とツッコミを入れられます😅

 

 

その2 英語は道具

僕は長年、英語を学問として捉えていました。もちろん、語彙力や文法を覚えるという学問的な要素はあります。

 

しかし、僕が身に付けたいのはコミュニケーションツールとしての英語です。

世界中を周りいろんな人と友達になり、自分だけの世界地図を描き上げるために英語を学んでいます。

 

ビジネスのため TOEIC の高得点を狙っている人の大半も、ゴールは実戦で英語を使うためだと思います。

 

ということは、座学だけでなく実際に聴いて話すことが大切なのです。

 

最初はまだうまく話せないからとか、勇気を出して話しかけたものの相手に伝わらず諦めてしまうこともあるでしょう。

 

僕は初日の授業のディスカッションで全く喋れず、他の生徒や先生が言っていることも理解できなかったので、相手の生徒に途中でディスカッションを放棄されてしまいました (´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

しかし今では、ディスカッションの時間はとても楽しくて、話が脱線して先生に注意されるほどです笑

 

しかもその相手は、初日に僕とのディスカッションを放棄した生徒なんです!

彼とは友達になり、ランチやボーリングに行ったり、週末にはビールを飲みに行ったりしてます (≧∀≦)

 

なぜそこまで話せるようになったかというと、意味が伝わることにフォーカスして文章を構成するようになったからです。

 

例えば

金足農業が県勢103年ぶりの甲子園決勝進出を果たした!!」

 

直訳すると

”Knaashi-Nogyo high school has adovanced to the finals of Koshien for the first time in 103 years as a Akita prefecture.”

 

長文の上、使い慣れない慣用句もあり初心者には難解な文章です ( ̄O ̄;)

 

では、意味が伝わることだけにフォーカスします。

 

”Sensationally, Knaashi-Nogyo high school in Akita has won semifinal of Koshien.”

衝撃的なことに、秋田の金足農業は準決勝を勝った。

 

細かな情報(県勢103年ぶりの決勝進出)は抜けていますが、上記の文章の後に「何が衝撃的だったの?」と聞かれたら

 

”Last time, A high school in Akita did it 103 years ago.”

前回、秋田の高校は103年前にそれをやった。つまり秋田の高校が最後に準決勝を勝ったのは103年前だと補足します。

 

ポイントは会話で話す事実が難しい、またはどの動詞を使ったらいいのか分からない場合、違う角度から事実を観ると、知っている動詞で説明できるようになるということです。

 

上記の文では

”adovanced to the finals of Koshien”

「甲子園の決勝に進出した」を

”won semifinal of Koshien.”

「甲子園の準決勝を勝った」にしました。

違う単語を使っても意味(事実)は変わっていませんよね😊

 

そして初心者のうちは長文を避け、重要なことから話し、補足を付け足すという構成で会話をすると中学英語程度の語彙力でも、日常のことはだいたい表現できます!

 

その上、上記のパターンの様に文章を小分けにすることで、相手が詳しく教えてと質問してくるケースが増えます。

すなわち!会話のキャッチボールができるのです!

まさに一石二鳥 👉🦆🦆

 

僕はこの方法で会話するようにしてから、相手に言いたいことが伝わるようになり、格段にクラスメートと会話する時間が増え、その結果何人もの友達ができました!

 

さらに会話する時間と機会が増えたことにより、リスニング能力も飛躍的にアップしています⤴️

 

そしてリスニング能力がアップしたことで気付いたことがあります。

 

それは、他の生徒も英語がうまくないということです!?

 

シアトルに来た当初は、周りの生徒はガンガン喋るので「本当に同じレベルのクラスなのか?」と疑いました (´⊙ω⊙`)?

 

しかし、他の生徒も主語が抜けてたり、明らか動詞の意味を間違えて使っていたり、特に文法や時制は無茶苦茶なことが多いです。  僕と変わらん😵

 

あと、スペイン圏の生徒は英語で知らない単語の部分を平気でスペイン語のまま喋ってきたりします笑 そりゃ分からんわ😑

 

すなわち完璧に英語を話せる生徒なんかいないのです。

 

よく考えてみてください、全ての日本人が日本語を完璧に使いこなせていますか?

 

言い間違えたり、話が長くなって何言ってるか自分でも分からなくなったことは1度や2度ではないと思います。 僕は日本にいる時から話を脱線させるのが得意でした😝

 

英語の目的はテストで100点取るのではなく、相手に伝わる会話、すなわち自分も相手も分かりやすい表現で伝えればいいんです!

 

こう思うようになってから Google翻訳を使う頻度が激減しました。

なぜなら、知っている単語でも会話できるからです。

 

かといって新しいボキャブラリーの勉強が必要ないとは言いません。

現に僕も、家に帰ってからは語彙を増やすことに重点をおいて勉強しています🤓📖

 

会話中に Google翻訳を何度も使われたら相手は嫌な気持ちになりますよね?

 

 

その3 英語は進化していく

では最後に、これは日本語にも言えることですが、言語は生き物と同じということです。

 

日本でも若者が使う言葉が分からなかったり、逆に年配者が使う言い回しが古臭く聞こえたりしますよね。

 

英語も同じです。

 

特に慣用句などは多岐に渡り、中学英語で教わった定番の表現でも、ネイティヴはこれは使わないと言われたり、in my opinion(私の意見)を IMO と今風の短縮形で使用したりと常に変化しています omg!?

 

これを聞いて「そんなの覚えようがないじゃん」と思わないでください。

その2 で解説したように完璧な英語なんてないんです。

 

僕が「どっちの表現が一番適していますか?」とネイティヴの担任の先生に質問しても「どっちでもいい」とよく言われます笑

 

最低限、Formal(公式※日本語でいうとことの敬語) と General(一般)の使いわけをすれば、類似の表現方法は覚えやすく使いやすいものを使えばいいのです。

 

僕はネイティヴの先生がどっちでもいいって言うので、逆に気が楽になりました☺️

 

要約すると、

 

主語と動詞を必ずセットにし、簡単な構成で文章を作り、細かいことは気にしない!

 

これが6週間で僕が行き着いた英語の捉え方です😉

 

英語は多種多様な勉強方法があります!

今回ご紹介した方法は、僕の担任のエミリーからインスパイアされたことがベースになっています、留学生や英語に対して苦手意識を持っている人が、英語は簡単に捉えれば楽しいんだと分かっていただき、好きになってくれたら幸いです🤗

 

残り6週間、僕も英語を楽しみます🎶

 

”It's all about the jouney, not the outcome, have fun!!”

 

おまけ おすすめ本のご紹介 

 

今回のブログで引用させていただいた中山裕木子さんの著書『会話もメールも英語は3語で伝わります』は僕のバイブルです。

 

f:id:tsukigakireinayoruni:20180820172007j:plain

 

ご覧のように6週間でボロボロ、これほど読み込んだ本はないと言えるほど、中は僕の赤線やメモ書きだらけで、ブックオフで買い取ってもらえない仕様になっています笑

この本は英文構成の指南書の『The Elements of Technical Writing テクニカルライティング 』を要約し、初心者でも理解できるように噛み砕いて解説されていて、留学生必須の本と言い切れます!!

 

会話もメールも 英語は3語で伝わります

会話もメールも 英語は3語で伝わります

 

 

ブログ更新は不定期ですが、タイムリーな情報と旅の写真は以下のアカウントから閲覧できます⬇️

 

twitter.com

www.instagram.com

 

 

 

【アメリカ留学】 シアトルの Great Teacher 👩‍🏫

f:id:tsukigakireinayoruni:20180806121823j:plain

 

Teacher’s Comments and Suggestions for Improvement
 
Areas of Strength
 
Kaito is a great student who is always paying attention and trying his best. He utilizes the vocabulary and grammar points we learn in class in his writing and on his tests. He has an extensive vocabulary and does a great job learning new grammar concepts. Keep up the good work!
 
 
 
Areas for improvement
 
My suggestions for areas of improvement for Kaito are to practice the different uses between “to do” and “to be”, especially when it comes to question formation. In addition, Kaito could continue to work on his reading comprehension. He can do this by finding a book that he has already read in Japanese and then reading it in English. Finally, I feel like the last one is that Kaito should work on his subject verb agreement. He should really focus on determining the subject and then making sure the verb matches.
 
 
 
Suggested Actions
 
Kaito should try and rely less on translation. When reading a text, it is not necessary to look up the definition for every single word. Most times, you will be able to determine the meaning of the word by looking at the context. In addition, I believe that Kaito’s listening comprehension skills would greatly benefit from more conversations with classmates and native English speakers. Kaito should try to speak as much English as possible.
 
 
シアトルに来て早1ヶ月が経とうとしています。
 
Time flies like an arrow😵
時間が経つのは早いです💧
 
英語力は日本にいた時よりかはレベルアップしましたが、まだまだ実践レベルとは言えないのが現状です。
 
上記に貼り付けてある英語の長文は、前々回のテストの結果に添えられていた担任の先生からのアドバイスです。
 
強さの領域、改善分野、推奨アクション、3つの視点から簡潔に示されています。
 
僕の強みは集中力と応用力だそうです。授業で習った単語や文法は、すぐに取り入れて使うように心掛けています。多分、そのことが評価されたのだと思います。
 
次に改善点。まず1つ目は、会話をつなぐ言葉 and(そして)、but(しかし)、due to(ゆえに)、however(とはいえ) ...etc を覚えることです。たしかに僕の英語は細切れになってしまい、間が持たないと実感していました。
 
2つ目は『subject verb agreement』にフォーカスすることです。これは直訳すると "主語動詞協定" といいます。聞き慣れない言葉ですし、ググっても Wikipedia にも出てきませんでした 😱
 
しかし、先生は授業中にこのフレーズをよく使っていることに気付きました。これにより意味を解明することができました 💡
 
どういうことかというと、subject(主語)が私で verb(動詞)が行くの場合は "I go to Seattle." となります。
 
subject(主語)がタケシで verb(動詞)が行くの場合は "Takeshi goes Seattle." となります。
 
過去形の場合はどちらも went (行った)を使います。
"I went to Seattle."
"Takeshi went to Seattle."
 
このsubject(主語)と verb(動詞)の関係が一致していないということです。日本語は主語を省いても会話が成り立ちます。※特に I (私)と You (あなた)
なので動詞を変化させる必要がないのです。ちなみに日本語の過去形は送り仮名を変化させます。
 
しかし、英文法は "someone does something" or "something does something" で文章を構成します。※命令文以外
 
なので主語を省くと全く意味が通じませんし、この動詞は誰の行動なのか?を明確にしないと、支離滅裂な文章になってしまいます。英語はよく結論から述べると言われる所以だと思います 🙄
 
つまり、36年間日本語で生きてきた僕の体に染み付いている "主語をあやふやにする癖" を捨てろと先生はおっしゃっているのです。
 
そして最後の先生からの推奨アクションを要約すると、
『全ての単語の定義を調べる必要はありません。ほとんどの場合、文脈の流れを見ることで単語の意味を判断できます。日本語だってそうでしょ?
語彙力を上げたいのだったら、日本語の本を英訳すると面白いかも!
そして、読み書きだけでなく、可能な限りもっとネイティブスピーカーや友達と、英語を聴いたり話したりする機会を増やすべきです。きっと大きなメリットがあります』
 
こんなにわかりやすく尚且つ "正しい改善の仕方" まで明記されていることに僕は感動しました 😆
 
日本でも学生時代の成績表には、先生からの一言が書かれていました。しかし、それは客観的な "感想" でしかなく、"具体的なアクション" は示されていなかったように思います。
 
早速、先生からのアドバイスを取り入れ、友達とランチに行ったり地域のボランティア活動に参加するなどして、英会話をする機会を増やしています😉
 
プラス自習勉強のプログラムとして、日本語の本を英訳することに取りかかりました 📖🧐❓
 
英訳する本はというと、日本から持ってきた植村直己さんの著書『エベレストを越えて』です🏔
初の英訳に挑む僕にピッタリの本のタイトルです笑笑
( ̄  ̄)自虐ネタとも取れますが、、、
 

f:id:tsukigakireinayoruni:20180806122116j:plain

 
内容は冒険の記録を描いたノンフィクション作品なので、事実と主観的感情がバランスよく織り混ざっており、時制もさほどややこしくないので、英訳の練習にはもってこいの本です😁
 
期限は1ヶ月!!!
"There is no royal road to learning."
 

【アメリカ留学】 留学生がダウンロードしておくと便利なアプリ‼️ in Seattle の巻

 

f:id:tsukigakireinayoruni:20180729135427j:plain

Kurt Cobain Memorial Bench

 

こんばんは、天地 海人(アマチ カイト)です 😋

今日はカート・コバーンのメモリアルベンチへ行って来ました。

 

f:id:tsukigakireinayoruni:20180729135355j:plain

 

カートのベンチと生前住んでいた家があるレイク・ワシントン湖畔は、緑が多くベンチからは湖が見える静かなところ。

ちなみにここから近くのビーチはヌーディストビーチでした 🔞

 

f:id:tsukigakireinayoruni:20180729140031j:plain

"I hope your peace ☺︎"

 

シアトルはグランジロックの発祥の地と言われ、所縁のあるロックミュージシャンが数多くいます。Jimi HendrixNirvanaPearl Jam ... etc

 

中学の頃からロックミュージックが好きな僕にとっては最高の街です 🎸

 

tsukigakireinayoruni.hatenablog.com

 

 

で、本日のお題はシアトルに留学に来る際、

ダウンロードしておくと便利なアプリをご紹介します 📲

 

 

Facebook&Messenger

海外に行くなら必須のアプリ‼️

語学学校はいろんな国から学生が集まって来ます。

僕のクラスの割合は日本2人、韓国1人、中国2人、台湾2人、、インド1人、サウジアラビア1人、ブラジル3人、コロンビア1人、ペルー1人、3割以上が南米から来ています。

 

僕のクラスにはいませんが、ユーロ圏はスペインが多いです。

仲良くなったら当然のごとく連絡先交換をしたくなりますよね?

しかしアジア圏以外の人はまず LINE を使っていません

 

連絡のやり取りはSNSが主流ですが、その中でも Facebook&Messenger はどこの国の人でもアカウントくらいは高確率で持っています ⭕️

そのため、ダウンロードしアカウントを作成しておいた方が良いでしょう。

 

プラス現地の情報も Facebook なら日本語で見ることができる掲示板もあるので、僕はかなり重宝しています。ちなみに日本では全く使っていませんでした 🙃

 

 

WhatsApp

こちらも SNS アプリですが、サウジアラビアなど中東諸国の人は Whats App が主流みたいです 🇸🇦

もちろん、英語圏のユーザーも多いので連絡先交換のアプリとして持っておいて損はないと思います 😀

 

ちなみにこの Whats App は新規登録した際に SMS で送られてくる PINコードを打ち込んで登録するので、 SMS が受信できる日本にいるうちにアカウントを作成しておいた方が楽です。※アメリカでも SMS を受信できる携帯の場合は到着後でもOK

 

 

InstagramTwitter

Instagram は海外でも一番メジャーな SNS アプリです‼️

僕は連絡先というより、シアトルの情報収集や留学のマイルストーンを記録するのに使ったり、生徒同士で自国にいた時の写真を見せ合ったりもしてます。

 

それにシアトルといえばカフェ ☕️

スターバックス1号店もあるシアトルは、おしゃれでこだわりのコーヒー豆を使っているお店がたくさんあります!!

僕はシアトルの美味しいカフェ情報はいつも Instagram からゲットしています 😍

 

もちろんシアトル留学の旅の記録にも使っています。

フォルダーにしまっておくより、みんなにシェアして いいね👍 やコメントなんか来るとけっこーテンション上がりますよ (о´∀`о)

僕は日本にいるときはあまり写真を撮りませんでしたが、シアトルにきてからめっちゃ撮ってます 😆

 

旅に出るとカメラが欲しくなる説は本当でした 📷

 

Twitter はシアトルでもタイムリーな情報収集にもってこいのツールです‼️

観光や外食、その他の地域のイベント情報を知りたくても、ホームページや検索サイトは全て長文の英語ため読む気が失せます 😓

 

しかしTwitter なら英語ですが、要約された情報が掲載されているので、サクサクと翻訳できます。

興味を持った情報だけ貼り付けられたリンクから飛べるので、効率よく情報の選別ができます 👍

 

 

Google翻訳&Webio

実は外国の生徒も Google 翻訳を多用しています 🧐📖

音声やカメラでの読み込み機能もついているので、とても便利なアプリです ♪

 

しかし、長文の場合は直訳も多くブロークン英語に訳されることが多々あり、ネイティブスピーカーにそのまま伝えると "What?" と返答されます。

僕はシアトルに来てから十数回このリアクションをされました 😅

 

なので僕は現在 Wiblo という翻訳アプリと二刀流で活用しています‼️

 

Wiblo は翻訳だけでなく、類語や例文も掲載されているので微妙なニュアンスの違いもカバーできます。

アカウント登録すれば単語帳などの学習機能も豊富についているので、留学生にはオススメのアプリです 😉🌟

 

ただし、 Google 翻訳のような長文は訳してくれないので、一旦 Google 翻訳で訳してから Wiblo で怪しい単語を再度で訳し組み合わせてるようにしています。

Wiblo との二刀流にしてからブロークン英語を使うことはめっきりなくなりました 😊

 

 

Google Maps

これないと確実迷子になります 😵

シアトルはダウンタウンも郊外もバス移動がメインになります 🚌

Google Maps ならバスの乗り継ぎも検索できるのでめちゃ助かります!

しかも自宅や学校、行きたい場所、お気に入りの場所登録もできる優れもの d( ̄  ̄)

 

唯一注意しなければならないのは、事故や道路工事などのトラブルでの運行遅延・停止が反映されていないことがあります 😱

 

僕は木曜日にブラジル人の友達ダグラスと2人で、2時間かけてシアトル郊外のワイナリーに行ったのですが、現地解散したあとダグラスはシアトルのダウンタウンへ戻り、僕は家に直帰する方向のバスに乗りましたが、しかし、、、

 

乗り継ぎの駅で次のバスが全然来ず1時間待った挙句、違う路線のドライバーから「トラブルが発生してお前の待ってる路線のバスはいつ再開するかわからないぞ」と、告げられました ( ;∀;)

 

結局ダウンタウンまで戻り、そこから家の方向のバスに乗り換える羽目に。。。

1時間半で帰れる予定が5時間以上かかりました _(┐「ε:)_

 

まあこればっかりはどうしようもないので、予定時刻を大幅に過ぎてもバスがこない場合は、迂回経路を再検索し別のバスに乗り換えるにが得策です‼️

※シアトル郊外は本数も少ないので最悪最終を乗り過ごしてしまう恐れもあります、なので早めの決断をしましょう

 

 

他にも便利なアプリ例えば配車がスマホから簡単にできる Uber や、シアトルのバス会社 King County METORO の Trip Planner などありますが、今回紹介したアプリがあれば生活や友達との交流には困らないでしょう 😊

 

シアトルに来て3週間経ち、学校生活のサイクルは完璧に慣れましたし、英語力もついてきました 🤗

 

来週からは地域のボランティアに参加させてもらい、学校以外の様々な人達やシアトルの住人達と活動を共にします!

 

ではこの辺でおいたま 🙏

Have a great weekend!!

 

イムリーな情報はこちらから

twitter.com

 

Instagram にてシアトル留学の旅のマイルストーン公開中

http://www.Instagram.com/the_brave_will_go_anywhere/

 

 

 

【アメリカ留学】 留学生必須アイテム‼️ in Seattle の巻

 

f:id:tsukigakireinayoruni:20180723133824j:plain

Safeco Field からの夕暮れ 7/20/2018

こんにちは、天地 海人(アマチ カイト)です。

 

シアトルに来て2週間が経ち、こっちの生活リズムにも完全に慣れました (^ ^)

 

時差ボケを心配していましたが、むしろ僕の体内時計はアメリカ西海岸の時刻にセットされていたんじゃないかというくらい初日から快適です笑

 

前回、ハプニング続きのアメリカ初日のことを書きましたが、

 

tsukigakireinayoruni.hatenablog.com

 

それも踏まえて、シアトルに留学しようと思っている方に

これだけは用意しといたほうがええで‼️

というアイテムを今回は紹介しようと思います。

 

 

 

1.パスポート&ビザ or ESTA

 

当たり前ですがこれがないと出国も入国もできません ( ̄∀ ̄)

 

シアトル(アメリカ)では酒タバコの購入はIDがないとできませんし、BARの入店も必ずチェックされます。

IDチェックの際に「一緒に行く友達が持ってるから」とか、「僕(私)お酒飲まないんで」などという戯言はアメリカンには通用しません 🙅‍♂️

 

かといって常にパスポートを持ち歩くのは盗難紛失の恐れがあるのでやめましょう。

 

じゃあどうすれば?

 

パスポートのコピーでOK です 🙆‍♂️

 

僕はいくつかのマーケットやセーフコ・フィールドで酒タバコを買いましたが、このコピーで全て OK でした。※BARはまだ行っていないので不明です。確認取れ次第、報告しますm(_ _)m*1

 

 

2.電話番号(携帯の通話機能)

 

シアトルは公共の場所はシティー Wi-Fi があったり、学校はもちろんカフェや大型マーケットなどは大体 フリー Wi-Fi がありインターネットにアクセスできます。

 

しかし、緊急時や僕のようにハプニングに巻き込まれた際はやはり通話機能がないと苦労します。僕はそれを身を以て経験しました^^;

 

事件や事故に遭った際にかけるアメリカの緊急通報用電話番号 #911(警察・消防・救急)にも電話できません 🚓 🚒 🚑

 

「シアトルに来てからでも携帯ショップで契約できる」とお考えの方もいると思いますが(僕もエージェントの担当者に、上記の理由で必要なら現地で契約すればいいと言われて、通話機能なしで渡米しました)しかし、、、

 

現地の携帯ショップで契約したり、SIM を購入して使おうとしても、その全てを英語でしなければなりません!?あなたできますか?

 

僕のように入国審査に時間がかかり、空港で必要になることも考えられます!!

 

アメリカも携帯電話の普及とともに公衆電話はほとんどありません。

タコマ空港でも散々探し職員にも聞きましたが、ありませんでした。

 

かといって海外通話可能なプランなどを契約すると月額使用料がけっこう高額になります 💸

 

なのでSIM フリーの携帯をお持ちの方なら、出国前の日本でプリペイド SIM を購入することをお勧めいたします!!

 

前払い式で追加料金は発生しないので安心して使えますし、どうしても必要ならば課金も可能です。

 

こちらの KDDI から販売されている H2O シリーズが僕はお勧めです。

 

 

なぜかというと、

アメリカ全土を網羅している AT&T 社の通信網を利用しているから‼️この一点です❗️

 

あっ、もう一個あった 💡 日本でもアメリカでも手に入る!!この二点です‼️笑

 

シアトル近郊は自然豊かなため、休みの日など友達と田舎の方へ遠出したりする機会があると思います。

 

みなさまの中にはすでに、出国前からカナダやグランドキャニオンなどへの観光を計画している方もいると思います。

 

どこに行ってもつながる AT&T 社の通信網が使えるのは安心です。

 

こちらのリンクから h2o SIM の情報や AT&T 社の通信網が確認できます。

http://www.kddimobilesim.com

 

他にも日本で購入できるアメリカ対応の SIM があるので、自分に合ったものをリサーチしてみるのもいいと思います。

 

シアトルのタコマ国際空港の売店にも ultra mobile というアメリカの会社の プリペイド SIM が売っていて買いましたが、日本語に対応しておらず(英語とスペイン語と中国語のみ)設定するのに数時間を要しました。。。

 

初めての土地でしかも、言葉が通じない状況で1人トラブルに巻き込まれると、けっこう焦ります (; ̄ェ ̄)

 

くどいようですが、

1ヶ月分だけでも何らかの方法で、携帯の通話機能を使えるようにしておくことを強く勧めます‼️

※初めてシアトル(海外)へ留学される方は特に

 

 

3.クレジットカード(VISA か Mastercard)&キャッシュパスポート

 

「海外にお金はいくら持って行ったらいいの?クレジットカードはいるの?」

出国前、お金の心配は僕もかなりありました。

 

「今の時代お金があれば解決できる!!」

というわけではありませんが、お金があれば大体のことは解決できるのも事実です。

 

結論、まずシアトルでは現金はほぼ使いません‼️

 

全てクレジットカードかデビットカードで決済可能だからです。

 

フランクフルトなどをキッチンカーで売っているお店でさえ、VISA もしくはMastercard が使用可能です。JCB・AMEX・Diners は対応していないお店がけっこう多いです

 

なので現金はもしもの時(カード盗難紛失)のために備えて、5万円分をドルに両替しておけば十分いけます。※滞在期間3ヶ月の場合

 

で、僕が一番オススメするのはキャッシュパスポートというデビット(チャージした分のお金だけ使える)カードです。

 

Mastercard 加盟店で使え、ATM で入金済みのお金を引き出すことも可能です。※現金を引き出すのには手数料が発生します

 

クレジットの場合、気付かぬうちに上限額に達してしまい、決算日まで使えなかったり、盗難紛失した場合は再発行したカードが届くまで、使えない期間が発生してしまいます。

 

その上、留学のために新規でクレジットカードを作るとなると審査も含めて1〜2週間ほどかかります。

 

しかし、

キャッシュパスポートは登録した当日から使えます‼️

 

しかもネットバンキングを持っている方なら、お金のチャージはネット上で完結できるので、銀行に行く手間もありませんし、使用履歴もアカウントページからいつでも確認できます!!

 

さらに最初からメインカードとサブカードの2枚組なので、万が一メインカードを盗難紛失した際でも、所定の手続きをネット上で済ませれば、直ぐにサブカードが使えるようになります。

 

僕はクレジットカードを持っていませんので、エージェントの担当者に勧められてキャッシュパスポートにしました。

 

現状シアトルでの支払いは、キャッシュパスポートこれ1枚でほとんど完結しています‼️

※バス運賃以外。これについては後半に説明します

 

詳細は下記のリンクから見てください(^_−)−☆

f:id:tsukigakireinayoruni:20180723134740p:plain

https://www.jpcashpassport.jp

 

 

 

4.ティッシュ(トイレットペーパー)

 

シアトルにはほとんど公衆トイレがありませんし、日本のようにコンビニが多くないので、トイレを借りれそうなお店もほとんどありません。

 

あったとしても、とても汚いですし工事現場の簡易トイレの場合もあります。

紙切れも当たり前。。。

インバウンドが日本に来て一番驚くのは、公衆トイレの綺麗さだというのも納得できます (°▽°)

 

なので、

常にティッシュを持ち歩いといたほうが身のためで‼️

 

僕は学校初日の放課後に、シアトルを1人散策していた最中にトイレをもよおし、危機的な状況に陥りました _:(´ཀ`」 ∠):

 

間一髪、学校のトイレまで戻ることができことなきを得ましたが。

もうあんな思いはしたくないので、それ以来、通学のリュックの中にはティッシュを常備させています。

 

 

5.モバイルバッテリー

 

シアトルは日本のように充電できるネットカフェや充電スペースがありません。

このご時世、携帯が使えないとかなり困ることは容易に想像できると思います。

 

なので、

モバイルバッテリーはかなり必須のアイテムです‼️

 

僕が使っているこちらの Anker PowerCore 10000 は、フル満タン時 iPhone SE なら2回半以上は充電できます。その上、最大 2.4Ah という出力で充電できるため、瞬で充電完了します👍

 

 

値段がリーズナブルなのも魅力的 ❤️

 

大阪のビックカメラで、店員さんの意見も聴きつつ他社製品と検証した末にこれに決めました!

 

みなさんがお使いのデバイスによって相性もあると思うので、家電量販店に行って店員さんの意見や実物を手に取り決めて見てください!

 

かなりの種類があり迷われると思いますが、現地での長期の旅行(キャンプなど)を計画していない限り10000mAh もあれば十分やと思います( ◠‿◠ )

 

 

 6. オルカカード(orca

 

f:id:tsukigakireinayoruni:20180723135950j:plain

 

シアトルは市内、近郊の街への移動などはほとんどがバスでの移動になります。

 

僕はショアラインという郊外からシアトル市内へ、キングカントリー METORO というバス会社が運行している路線で片道1時間くらいかけて通っています。

 

King Country METRO 社のホームページ

http://kingcountry.gov

 

制限2時間内の乗り継ぎであれば2.75$でかなりの範囲を移動できます。※一部区間やエキスプレスに乗った際は追加料金発生する場合あり

 

ここで一つ注意点 ⚠️

このバスはなんとお釣りが出ないのです⁉️

 

クレジットやデビットももちろん使えません!!

なので学校が始まる前か、登校初日に定期(99.9$/月)を購入するか、オルカカード(orca)を入手しておきましょう。

 

オルカカードとは日本でいう ICOCASuica と同じチャージ式のカードです。

誰でも簡単にカード発行とチャージができます。

 

ただし、定期券は毎月1日スタートなのでシアトルの到着日によっては、初月はオルカカードを使うのがベストです。

 

僕は7日到着の9日から学校スタートだったので、7月はオルカカードで通学しています 🚌

 

f:id:tsukigakireinayoruni:20180723143709j:plain

 

オルカカードはターミナルの駅に設置してあるこの機械で手に入ります。※発行料5$

 

一度に入金できる上限は40$なので1週間に一度程度のチャージが必要になってきます。

 

 

以上6つの必須アイテムをご紹介しました!

 

オルカカード以外は全て日本で手に入るので、この夏シアトルに留学される方は必ず、用意しておいてください‼️

 

今日はこの辺でおいたま👋 

Have a good time!!

 

twitter.com

 

 

 

 

 

*1:7/26にワイナリーに行った際はパスポートのコピーでOKでした